楽譜ってどう書いたらいいの?アレンジはどうすればカッコいい?

■2014/12/19 楽譜ってどう書いたらいいの?アレンジはどうすればカッコいい?
鶴ヶ峰、二俣川駅前の音楽館では、楽譜の書き方の本当に初めての基礎から指導しています。曲を作ったんですが、楽譜を書いてもらえますか?という方も多くいらっしゃいますが、実は書き方がよくわからないのです・・・ということがほとんど。自分で書かないと、歌っている拍が間違っていることに気づかないのですが、楽譜の書き方を習っただけで、曲作りも上達します。
音楽の規則は、実はそんなに難しいことはたくさんありません。覚えてしまえば、頭でイメージするままに、楽譜を書くことができます。
またアレンジを習いたい方は、コードを覚えることをおススメしています。コードの意味と、コード進行を勉強しながら作曲もしてみましょう!
音楽の世界がどんどん広がりますよ!
詳しくは、メールやお電話フリーダイヤルでどうぞ!




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
フォルティシモ音楽館
TEL:0120-55-9795
http://ff-ongakukan.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【二俣川駅前教室】
神奈川県横浜市旭区二俣川2-62
二俣川駅前ビル2F

【鶴ヶ峰ココロット教室】
神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-82-1
ココロット鶴ヶ峰4F
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/MPm6A3
Twitter:http://goo.gl/cG0mS3
mixi:http://goo.gl/LPfKpO
アメブロ:http://goo.gl/8vG6JB
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Top