習慣になるためには

■2017/03/05 習慣になるためには
教室では子供たちに、ピアノの練習を毎日の習慣になるように欠かさず取り組んでもらいたい、と願っているのは、私だけではなく、おそらく先生という先生は全て、そして子供のお母様達も同じ気持ちだと思います。
うちの子はちっとも練習しなくて…とお困りのお母様がよくいらっしゃいます。
練習が習慣になってくれればいいのに…と。
習慣になると、なぜ良いのでしょうか?
ひとりでに体が動くから?
やらないと気が済まないようになるから?
毎日の時間やタイミングをあわせて、その時間になったら、例えば宿題を済ませたら…とか、晩御飯の前に…とか、必ず練習をするように約束事としておく…、ということでしょうか?
私の経験からいうと、習慣になるってとても根気のいることだと思います。
ピアノを弾くのは好きだから弾きますが、毎日同じタイミングで練習するとなったら、かなり頑張って守ろうとしない限り、できないかも知れません。
それは、毎日のタイミングが日々変わっていることや、生活のリズムも今日と明日は変わらなくても、1週間後や一ヶ月後は、違うリズムかもしれないからです。
習慣になるためには、努力と、周りからのチェックとか確認とか、場合によっては変更しながらのケアが必要だということです。
毎日ピアノを弾くことを習慣にしようと思ったら、まず、ご飯の時間や宿題を片付ける時間も起床就寝時間も習慣にして、変更があったら、スケジュールを書き直す…そうするのがいいと思います。
それは、子供では難しいことなので、お母様のケアが必要です。
ですから、ピアノの練習を習慣にすることよりも、「毎日弾いてね」「いつでも弾いてね」「好きな時に好きな曲を弾いてね」と私は言います。
宿題の時間や晩御飯の時間になるまで、最優先にピアノを弾いてね、と言っています。



iPhoneから送信




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
フォルティシモ音楽館
TEL:0120-55-9795
http://ff-ongakukan.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【二俣川駅前教室】
神奈川県横浜市旭区二俣川2-62
二俣川駅前ビル2F

【鶴ヶ峰ココロット教室】
神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-82-1
ココロット鶴ヶ峰4F
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/MPm6A3
Twitter:http://goo.gl/cG0mS3
mixi:http://goo.gl/LPfKpO
アメブロ:http://goo.gl/8vG6JB
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Top